CSMC

상단으로 이동

整形外科

診療内容

  • 脊髄疾患:脊椎骨折(外傷、骨粗しょう症)、椎間板ヘルニア、脊髄狭窄症
  • 関節鏡検査(肩、膝、足)、関節全置換(膝、股、肩、足)
  • 身体的外傷:骨折、運動損傷、腱/靱帯破裂
  • 手足の変形、手足の痺れ、外反母趾

骨・関節・筋肉を主に扱う外科学の一分野を担当

当院の整形外科では、筋骨格系の運動器官の機能障害によって起こる、脊椎や四肢に発生する外傷や疾病を扱っています。
先天性の奇形や変形に対して、形態の矯正や機能の回復を目的として、手術や治療を行います。

日本語専用電話 :+82-31-589-4788
韓国内専用初診相談電話 :031-589-4682

  • 幹細胞を用いた骨関節炎治療

  • 人工股関節置換術

  • 人工膝関節置換術

  • 膝の関節鏡

  • 肩の関節鏡

  • 脊椎間板切除術

  • 椎間板ヘルニア
    保存療法パッケージ

  • 整形外科手術後
    リハビリ治療